2019年09月06日

『適正価格』について

book.png
▼外壁塗装相場について
Weblio辞書によれば、相場とは
(a).市場で競争売買によって決まる商品の値段・価格
(b).世間 一般の通念や評価。だいたい妥当とされる金額
と書かれています。
項目(a)は金融商品(金,為替など)などの投機商品が対象ですが、”塗装工事で相場”と書かれているときは項目(b)を指して使われています。ここで問題となるのは外壁と屋根に使われる塗装仕様の組合せは100種類以上になり、仕様の組合せを特定しない相場は意味がないことになります。
eペイントは「相場?」や「適正価格?」のような曖昧な価格から上述の「原価法」を採用し、塗料価格、日当、歩掛り・・などの原価要素を積算して見積結果をお客様へ提供します。
posted by ヤモリソウケン at 09:35| Comment(0) | 塗り替えキャンペーン

2019年09月05日

『適正価格』について

img_large_6.jpg
▼相見積について
相見積は、塗装業者によって仕様や施工方法、出来栄えや金額が異なる場合に大変有効な方法です(リフォームなど)。 塗装工事は仕様、施工内容が業者によって変わることはなく、予算原価を事前に計算することはそれほど難しいことではありません。 そもそも業者(受注形態)によって見積額が大きく違うこと自体が問題ではないでしょうか? 工事品質にかかわる直接工事費は、一般の塗装業者であればそれほどの違いは発生しないはずです。それではなぜ大きな違いが発生すること言うと、工事には直接関係のない経費が発生するかどうかにかかってきます。要因として営業経費、サービスの違いなどが挙げられます。 また相見積の場合、何を基準に契約業者を決めるのですか? ほとんどの人が見積金額の上下を避け中を取るという選択をします。これは人間の心理として「安心」、「責任逃れ」が表れた結果で、最善の選択ではないはずです。一番安い金額が正解の場合もあります。 eペイントの見積額は(予算原価)+(現場経費)+(一般管理費)で計算され、すべてをオープンにします。
posted by ヤモリソウケン at 13:44| Comment(0) | 塗り替えキャンペーン

2019年08月22日

【外壁色彩提案】カラーシミュレーション!

top_m3.jpg
過去の塗替え経験での失敗やこんなことで悩んでませんか?
ペンキの色選びは色彩提案システムで解決。塗装前に建物のカラーイメージを作成し、建物の全体的な色彩を塗装工事前に確認する事ができるので失敗はしません。お客様のご要望により近い対応ができ安心してご依頼いただき、皆様には高い評価をいただいております。お客様のご要望をお伺いし、ご希望色、お住まいの外観の雰囲気、周辺のご近所様や町並みにも合ったイメージをその場で作成ご覧になることもできます。お住まいの塗装工事の計画、今度は「色に失敗しない!」塗り替え計画中は是非、当店へ是非、一度お気軽にご相談ください。
posted by ヤモリソウケン at 16:56| Comment(0) | 塗り替えキャンペーン