2020年03月12日

塗装業者の選び方

58389c679501bd91619c029ba29b721d_s.jpg*** 地元業者のメリット・デメリット ***

塗装業者と一口に言っても地元に古くから根付いているところもあれば全国にあるような大手業者もあるのですが、地元業者ならではのメリットがあります。
メリットとしては地域性に合わせた塗装が可能な事です。
地元業者の場合は地域の事を熟知していますので、例えば海が近く潮風が強かったりすると、潮風に強い塗装を行えるなどの地元業者ならではの強みを持っています。
大手に比べると見積もりが安いという良さもあります。
大手の場合ですと宣伝コストや沢山ある店舗の維持費用などが必要ですので運営コストが高くなっている事がありますが、それゆえに見積もりも高くなってしまいがちです。
地元業者なら余計なコストが掛かっていない分、安い見積もりを提示できる事が多いのです。
デメリットもありますが、例えば保証が短いことも多い点が挙げられます。
大手は保証が充実している事が多いのですが、比較すると地元業者は保証の面で劣ってしまう可能性があります。
塗装業者をきちんと選ばなければ失敗する事もありますので、それぞれの長所や短所をしっかりと踏まえて業者選びを行う事をおすすめします。
posted by ヤモリソウケン at 09:53| Comment(0) | 塗り替え豆知識

2020年03月11日

塗装業者の選び方?大手業者のメリット・デメリット

1ae7df0208e50ceb8f847688cda8f151_s.jpg塗装業者の選び方は万全でしょうか。
外壁塗装や屋根塗装をする場合、大手業者を選んだ時のメリット・デメリットを知っておきましょう。
まず、大手業者のメリットは保証がしっかりしていることです。
外壁塗装や屋根塗装では値段が安い代わりに腕が悪い塗装業者が塗装をすると、2年程度でボロボロになってしまうことがあります。
たいてい塗装にガタがくるのは10年以降ですので、2年ではあまりに早すぎる寿命というわけです。
せっかく何十万円という代金を支払ったにもかかわらず、そのような寿命の短さではどうしようもありません。
そこで、大手業者は3年保証や5年保証を付けてくれます。
また、トラブルがあった時の対応もしっかりしています。
保証はついているけども対応がいい加減では保証がないのと同じですね。
たとえば、営業マンが塗装をするわけではなく、塗装業者に塗装を下請させますがその時に営業マンと施工者が違うので、話にズレが生じることがあります。
デメリットとしては、見積もり額はかなり高額になるということです。
posted by ヤモリソウケン at 09:51| Comment(0) | 塗り替え豆知識

2020年03月10日

養生作業とは

152a47a68a90b97ce4f12ba0cf9de519_s.jpg外壁塗装を行うことで、家の美観を保つだけでなく、経年劣化によるひび割れを修繕することで雨漏り被害を防ぎ、家の寿命を延ばすことができることをしっていおりますか?。
そんな外壁塗装工事では、養生作業が大事になります。
養生作業とは、塗料が着いては困るところ、例えば窓、床などをビニールで覆うことです。
塗装をキレイに仕上げるためにはしっかり養生をすることが大事となります。
せっかく外壁が美しくなっても塗料のはみ出しが見えると全体の仕上りが悪くなってしまうのです。
養生テープを真っ直ぐに貼らなければ、窓との境目がガタガタになって残念な仕上がりになってしまいます。
外壁塗装は、足場組み立てをしてから高圧洗浄時、下地処理を行ってから塗料を重ね塗りしますので、数日間は窓が開けられなくなることを知っておくと便利です。
塗装期間中は窓が閉め切ったままでは息苦しさを感じることがありますが、養生の仕方によっては室内の換気に配慮して、多少の空気を通せる方法もありますので、塗装業者に相談するといいでしょう。
posted by ヤモリソウケン at 09:54| Comment(0) | 塗り替え豆知識