2021年05月24日

ウレタン防水とシート防水を比較

防水にも種類があります。
ウレタン防水とシート防水です。
防水剤の上からトップコートを塗るのがウレタン防水、シートの上からトップコートを塗るのがシート防水です。
トップコートとは最上位の塗膜のことで、両方の工法に共通しています。
ウレタン防水は場所を問わない工法で、防水剤を塗ることによって防水層を形成します。
建物の痛み具合に応じた施工が可能なので、改修工事での使用が多い工法です。
トップコートの再塗装で15年程度の防水性の保持が可能です。
15年以上の改修工事は防水材の塗り重ねによるため、古くなった防水材の撤去の必要がないので、改修工事は比較的安価ですみます。
下地が平らでなくてはできないシート防水は安価で屋上向き。
ただ狭い場所には向きませんし、性質上どうしてもシートのつなぎ目ができてしまいます。
改修工事の際にシート自体があまりに劣化しているとシートそのものの交換となり、撤去費用などがかさんでしまいます。
これは定期的なメンテナンスで防ぐこともできます。
ウレタン防水とシート防水ともに耐久年数に大差はないので、状況に応じて選ぶのがよいでしょう。
house_02.bmp
posted by ヤモリソウケン at 00:00| Comment(0) | 施工実績

2021年01月08日

潮風の強い地域は特に屋根や鉄部が早く傷みます。

家は大切な財産。手を入れずに放っておくと、外壁の塗膜劣化から始まり、雨漏りや外壁損傷などに至ります。とくに湘南は潮風などの塩害を気にしなくてはなりませんので、お住まいの塗り替えは早めに行うことが大切。このままでは家の寿命も短かくなり、財産の価値も下がってしまいます。
塗り替えは住まいの傷んだ部分を補修し大切な財産を守るだけでなく、美しい生活環境も与えてくれます。個性豊かなあなたのマイホームの寿命を保つため、お住まいの塗り替えをご検討されてはいかがでしょうか。 house_free.jpg
posted by ヤモリソウケン at 13:39| Comment(0) | 施工実績

2020年07月13日

外壁塗装で人気の色

外壁塗装をリフォームする場合、使う塗料の色を選ぶのに迷うことがあります。
一般的には、家の雰囲気が柔らかく感じられるクリーム系の色が人気です。
緑との調和がとれるクリーム系の色が人気の理由は、近年のナチュラル思考が影響しているのでしょう。
色選びに困ったら、周辺環境も意識した色選びをするといいでしょう。
奇抜な色を選んでしまうと、周囲から浮いてしまって変に目立ってしまうことがあります。
そのため、ナチュラルな自然色が安定した人気を誇っているのでしょう。
今までと同じ外壁の色にしても美しくなりますが、今までと違う塗料を選ぶことで家の雰囲気を変えることができます。
外壁塗装は美観を保つだけでなく、経年劣化によるひび割れなどを修理するという大事な目的があります。
劣化した部分をそのまま放っておくと、割れがひどくなったり歪みを起こしてしまいます。
ひび割れの隙間から雨漏りが起こって家に湿気がこもらないようにするためにも、外壁塗装は定期的に行うことが大事なのです。
posted by ヤモリソウケン at 00:00| Comment(0) | 施工実績