2020年01月20日

外壁の色決めのポイント

top.png大切なマイホームのお手入れというのは、想像以上に大変なものがあるものですが、例えば外壁なども意外に塗り替えが必要になるものです。
そのような場合には、自分たちで好みの色を決めることもあるのですが、それが、なかなか悩みの種になります。
サンプルを見た時には一目ぼれするような、自分が心底気に入った色だとしても、実際に塗り直してみるとイメージした色ではないことがあるものです。
それにはれっきとした理由もあります。
それは、色の面積効果によるもので、明るい色は面積が大きいと、より明るく、暗い色はより暗く見えるという視覚的な錯覚によるのです。
ですから、単純に小さなサンプルを見ただけで決めつけてしまうことは、結構大きなリスクを伴うことになってしまいます。
おすすめなのは、専門家にきちんと相談をして、希望を伝えながら一緒に色々と見て決めていくというやり方です。
こうすることで、素人がやりがちな失敗を避ける事が出来ます。
posted by ヤモリソウケン at 09:33| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: