2019年12月05日

遮熱断熱塗装をするメリット

thumb5_1.jpg日本には四季があり、それぞれの季節特有の空気を楽しめるのは幸せなことです。
しかし、夏の強烈な暑さそして、冬の厳しい寒さには耐えがたいものを感じてなりません。
少しでも外気の影響を少なくするようにせめて家の中では快適な生活を送りたいと願うのはすべての人に共通した思いではないでしょうか。
昨今、話題になっているものに遮熱断熱塗装があります。
この遮熱断熱塗装を家の屋根や外壁に塗ると太陽の光線や熱を跳ね返すという断熱、遮熱の効果を発揮するのです。
つまり、夏は涼しく、冬は暖かくという望ましい形になってきます。
ということは、冷暖房の使用が少なくなり節電にも非常に大きく貢献してくれることになります。
遮熱断熱塗装の秘密は特殊セラミックにあります。
セラミックには多くの種類がありますがその中で断熱性能に特化したセラミックをメインにしてアクリルシリコン樹脂とのハイブリット化を図り塗料化に成功したものです。
遮熱断熱塗装は夏は涼しく、冬は暖かく過ごせる環境作りに貢献しています。
posted by ヤモリソウケン at 10:02| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: