2019年09月30日

ベランダにカビが生えやすい理由とは

201407_k_o_frp_8.jpg新築住宅を購入してからしばらくするとあんなにピカピカだった建物も風や雨、紫外線によって少しずつ薄汚れてきてしまいます。
特に外壁はよく汚れますので、注意してみてみると様々な汚れがあります。
例えば、泥の汚れや植物による汚れ、虫や鳥による汚れなどです。
これらの汚れ以外にもカビが生えていることがあります。
カビが生えやすいベランダなどです。
ある程度広いベランダであれば頻繁に出入りするのでなかなか気が付きやすいですが、少し狭いベランダの場合、外にエアコンの室外機などがおいてあり、その室外機の周りなどに気がつかないうちにカビが生えていることがあります。
ベランダには意外とカビが生えやすい理由は太陽が直接当たらないからです。
ベランダによっては日の差すタイプもありますが、多くは完全に日陰になってしまっている部分があるためその部分からカビが生えるのです。
その場合にはできるだけ通気性をよくする工夫が必要になります。
また、定期的にスプレーなどを吹きかけてきれいにしておくことで清潔な住宅を保つことができるようになるのです。
posted by ヤモリソウケン at 09:56| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: