2019年06月04日

ラジカル塗料の特徴とは

perfecttop.png家の外壁塗装で選ばれる代表的な塗料はシリコン塗料、フッ素塗料がメインでした。
フッ素塗料は、紫外線などの影響を受けにくい性質と15年以上の耐用年数を持ち合わせた最高級塗料です。
それゆえに価格が非常に高く手に入れにくい欠点があります。
もう一つシリコン塗料がありますが、シリコンを含有させて撥水性や紫外線にも強く耐候性をもたせています。
フッ素塗料の次に性能が良く非常に人気のある商品でした。
機能面では充実していますが、シリコンの特徴でもある柔軟性が約10年で失われてしまう欠点があります。
性能はフッ素に近く、費用はフッ素より安価な塗料が登場しました。
ラジカル塗料という商品で聞きなれないと思います。
このラジカル塗料は2015年に登場しどんな外壁の素材にも対応し、紫外線、酸素、水による耐久性はもちろん耐用年数は15年程度とフッ素塗料に近い性能をもっています。
シリコン塗料の性能を網羅し欠点であった耐用年数を大幅にカバーできるようになりました。
今まで人気だったシリコン塗料に変わってこれからはラジカル塗料が主流になっていくでしょう。
posted by ヤモリソウケン at 10:11| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: