2019年02月14日

外壁塗装の手順について?完成まで?

152a47a68a90b97ce4f12ba0cf9de519_s.jpg家を建築し、ある程度の年数が経過すると、外壁塗装を塗り直すことが必要になります。

外壁塗装は、まず足場を組み、シートをかけることから始まります。
足場によって、高い位置の塗装も可能になります。
次に高圧洗浄が行われます。
付着した汚れ等がある程度きれいに洗い流されていきます。
その後、下塗りです。
下塗りで下地剤と上塗剤の密着を良くしていきます。
下塗りの後は、ローラーや刷毛を使用し、いよいよ中塗りです。
事前に相談をし決めた好みの色が塗られていきます。
中塗りの後は、中塗りと同様の材料を使用して上塗りです。
重ね塗りをすることで、劣化を防ぎ、強度が増していき、耐久性が優れた外壁になっていきます。
最後に足場の解体やシートの取り外し、清掃作業をします。
外壁塗装の塗り替えで、新築時のような美しさが蘇ります。
この家を大切にしようという気持ちもにもなり、快適に過ごせるようになります。
外壁塗装の手順を覚えておくことも、理解を深めることにつながり有意義です。
posted by ヤモリソウケン at 09:55| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: