2019年02月12日

塗装業者の選び方?地元業者のメリット・デメリット

4db0a941f3f0fa91544828db5f88e693_s.jpg塗装業者と一口に言っても地元に古くから根付いているところもあれば全国にあるような大手業者もあるのですが、地元業者ならではのメリットがあります。
メリットとしては地域性に合わせた塗装が可能な事です。
地元業者の場合は地域の事を熟知していますので、例えば海が近く潮風が強かったりすると、潮風に強い塗装を行えるなどの地元業者ならではの強みを持っています。
大手に比べると見積もりが安いという良さもあります。
大手の場合ですと宣伝コストや沢山ある店舗の維持費用などが必要ですので運営コストが高くなっている事がありますが、それゆえに見積もりも高くなってしまいがちです。
地元業者なら余計なコストが掛かっていない分、安い見積もりを提示できる事が多いのです。
デメリットもありますが、例えば保証が短いことも多い点が挙げられます。
大手は保証が充実している事が多いのですが、比較すると地元業者は保証の面で劣ってしまう可能性があります。
塗装業者をきちんと選ばなければ失敗する事もありますので、それぞれの長所や短所をしっかりと踏まえて業者選びを行う事をおすすめします。
posted by ヤモリソウケン at 17:19| Comment(0) | 塗り替え豆知識
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: